カナガンの悪評・悪い評価や口コミ5つの共通点!最悪を回避せよ!

カナガンの評価や口コミを調べていると、悪評悪い評価が見られます。
そんな良くない情報を見てしまうと、
やだ~最悪!買わない!
って思ってしまいますよね。でも、そんな悪評には共通点がありました。
ほとんどがこれから解説する5つに集約されます。
管理人

実際わたしも愛犬に長期与えていますが、正しい知識を持っていれば、全く問題ありませんし、心配も無いのです。

良くない情報のまま誤解してしまわないように、今回の記事で正しい知識を身に付けましょう。

カナガンを食べない・食いつきが悪い

犬は意外と慎重派の子が多く、慣れないものを警戒したりします。

カナガンは動物性タンパク(肉類)中心の無添加ドッグフードです。
そのため、今までのドッグフードと匂いや味が極端に変わると警戒して食べないことがあります。

特にホームセンターやペットショップで売っている安価なドッグフードからの切り替えが問題です。

  • 今までのフードの主原料が穀物(とうもろこし・小麦)
  • 添加剤・香料・調味料がたっぷり使われている

特に2kg入りで3,000円未満のドッグフードはこのような傾向があります。

対策:少しずつ慣れさせる

カナガンのパッケージに記載がある通り、今までのドッグフードにし少しずつ混ぜ、1週間掛けてゆっくり慣らして行きます。

悪評の悪い評価をしている人の半数以上がこの指定方法を行っていないのです。

初日から2日目はカナガンだけ避けて食べる場合は、

  • カナガンを細かく砕いて今までのフードに振り掛ける
  • ぬるま湯でふやかして食べやすくする

このような工夫をすることで、最初のきっかけを作れます。

この方法を行えば、ほとんどのワンちゃんはカナガンに慣れて食いつきが良くなります。

少しずつカナガンに慣れる切り替え方法はこちら↓

経過日これまでの
ドッグフード
カナガン
ドッグフード
1日目の割合75%25%
2日目の割合75%25%
3日目の割合50%50%
4日目の割合50%50%
5日目の割合25%75%
6日目の割合25%75%
7日目の割合0%100%

カナガンで下痢・軟便・嘔吐

原因は、おそらく前の項目で説明した「少しずつ慣らす方法」を行っていないことにあります。

一気にカナガンへ切り替えて「あっ、食いつきが良いから、全部切り替えてしまおう!」。

このように安易に移行してしまうとワンちゃんの胃腸が肉中心の食事に慣れていないため下痢・軟便・嘔吐につながることがあります。

対策:少しずつ慣れさせる

多少、手間ですがわずか1週間なので、面倒がらずに「少しずつ慣らす方法」を行ってあげましょう。

また、あまりにカナガンが美味しすぎて一気に飲み込んだため嘔吐したり、消化不良を起こすこともあります。

この場合にはゆっくり食べさせることが出来る「早食い防止食器」をお勧めします。

フードを入れる部分が凸凹のため、一度に沢山頬張ることが出来なくなるので、ゆっくり噛んで食べることで消化が良くなります。

楽天やAmazonで簡単に探すことが出来ます。

カナガンで涙やけが直ぐに治らない

カナガンは薬ではありませんので、直接涙やけを直すことはできません。

しかしながら、今まで粗悪な原材料を使ったドッグフードを食べていたことが涙やけの原因だった場合、フードの切り替えによって、涙やけの原因を断ち切ることで、健康的な身体に体質が切り替わることがあります。

その場合は、体質の変化に3か月くらい掛かりますので、その期間は様子を見ると良いでしょう。

カナガンで便臭・ウンチが臭う

カナガン悪い評価

カナガンはお肉中心のドッグフードなので便臭が発生しやすいです。

特に穀物が中心だったフードからの切り替えは、臭いに気が付く場合が多いのです。

人間もお肉をたくさん食べた翌日の便は臭いますよね。
なので、臭っても全く問題がありません。

また、今まで穀物が中心のフードだった場合は消化が悪いため、再度ワンちゃんがウンチを食べてしまう原因になっていることがあります。

カナガンは消化に優しいので、食糞が無くなったという事例もあります。

カナガンで太る

カナガンは消化の良いお肉中心なので、太り易い糖質が多い穀物のドッグフードと異なります。

しかし、栄養価が高いドッグフードなので、給餌量をしっかり守らないと栄養過多となり肥満に繋がります。

穀物中心のドッグフードと比較すると1/2から2/3程度に給餌量が減ることがあります。

給餌量に注意して愛犬に与えるようにしましょう。

体重カナガン成犬
1日の給餌量
3㎏35~80g
5㎏75~120g
10kg90~190g
15㎏110~240g
20㎏135~285g
30㎏200~380g
40㎏270~475g
40kg~360kg~

カナガンの悪評・悪い評価や口コミの共通点のまとめ

いかがでしたでしょうか?

悪評や悪い評価をしている方は、ちょっとした知識が不足していただけだったのです。
せっかくカナガンで健康に向かってスタートを切ったのに、直ぐに止めてしまってはもったいないです。

愛犬のためにも、飼い主さんにとっても!

しかし、このページの解説で不安も解消できたと思います。

問題点の解決方法を身に着けたあなたは、不安なくカナガンへ移行できる準備は整いました。

合わせて読みたい関連記事 カナガン:モグワン比較【決着!】
error:Content is protected !!