カナガンドッグフードはポメラニアンの体質には合わない?涙の新事実

ポメラニアンとカナガン

ポメラニアンを飼っているけどカナガンドッグフードってどうなの?

ポメラニアンは意外と活発だけど、心配な怪我や病気が多い犬種。
実際のマッチングはどうなのでしょう。

管理人
管理人

そこでポメラニアンにカナガンドッグフードが最適なのか探ってゆきましょう。

リン
リン

ポメラニアンのお友達がいたら、教えてあげてね。

カナガンドッグフードはポメラニアンの体質に合うのか?

カナガンとポメラニアン

小さくてフワフワな被毛が可愛いポメラニアンを飼っていらっしゃる、またはこれから飼いたい方も多いのではないでしょうか。

ポメラニアンの寿命は12歳~16歳といわれ、しっかりケアをすれば長生きする犬種です。
しかし、掛かりやすい病気や怪我が意外と多い犬種です。

そこで、掛かりやすい病気や怪我を確認してカナガンとのマッチングを確認してみましょう。

ポメラニアンの掛かりやすい病気や怪我

骨が弱く骨折しやすい

ポメラニアンは骨が細いわりに、とっても活発で遊ぶのが大好きな性格です。
家の中でも高いところから飛び降りたり、フローリングで滑って転ぶだけで骨折することもあります。

流涙症(涙やけ)

流涙症(りゅうるいしょう)は涙があふれるように出る症状のことをいいます。
あふれた涙の成分で赤茶色に被毛が着色されてしまう現象が起きます。

また、あふれた涙で細菌が繁殖して皮膚炎に繋がってしまうこともあります。

原因は運動と水分不足、逆さまつげ、眼球の傷、マイボーム線の詰まり、食事などが挙げられます。

膝蓋骨脱臼(パテラ)

膝蓋骨脱臼(しがいこつだっきゅう)通称:パテラと呼ばれる、ひざの皿の骨がずれてしまう病気で、放置していると脱臼した箇所が戻らなくなってしまいます。

先天的な場合もありますが、打撲や落下の衝撃で発症することもあります。
部屋の高いところへ登れないようにするなど、工夫して対策をしておきましょう。

気管虚脱

気管虚脱(きかんきょだつ)は肺への空気の出し入れを行う器官が途中でつぶれて呼吸が出来なくなる病気です。

先天性・栄養の偏り・肥満などの原因で発症すると考えられています。

クッシング症候群

クッシング症候群は副腎皮質ホルモンの過剰分泌によって皮膚や肝臓の代謝が異常になってしまう病気です。

抜け毛や皮膚の色素沈着、脱毛、皮膚の乾燥、多飲、多尿、過食などが現れます。
症状が進行すると、糖尿病、高血圧、膵炎感染症などを起こすことがあります。

原因は様々な要因がありますが、血糖値の急な上昇も一因として上げられています。

カナガンドッグフードで予防・改善できる点

ポメラニアンとカナガンドッグフード

骨折

カナガン原材料骨折の予備には十分なたんぱく質を摂って骨を強くしておくことが大切です。
カナガンドッグフードは動物性たんぱく質が60%も含まている高たんぱく質フードです。
そのため、骨の強化に期待が出来ます。

膝蓋骨脱臼(パテラ)・気管虚脱

膝蓋骨脱臼(パテラ)・気管虚脱とも、愛犬が太ってしまうことで負担が掛かり発症することがあります。

そのため、肥満に繋がる穀物中心のフードは適しません。
カナガンドッグフードは安心できる動物性中心のドッグフードです。

チキンの動物性たんぱく質で筋肉を付け、無駄な脂肪が付きにくい体型を維持します。

また、サーモンオイルはコレステロールの改善や関節に優しい抗炎症作用などがあり関節に優しい作用が望めます。

そして、
グルコサミン:1,000mg/kg
コンドロイチン:700mg/kg
という関節ケアに有効とされる成分が豊富に含まれています。
この含有量は専用の関節ケア用ドッグフードの約2倍も含んでいるのです。

流涙症(涙やけ)

カナガン涙やけ

カナガンには涙やけの原因の1つである食事の改善で効果が期待できます。

食事の涙やけの原因は、粗悪な原材料や穀物、人工添加物が原因とされています。

カナガンドッグフードは、新鮮な生チキンや野菜、果物などをヒューマングレード(人間が食べられる高品質)の原材料しか使用していません。

粗悪な肉副産物や廃棄肉、穀物、穀物の副産物など一切使用していません。

そして人工添加物も一切加えられていない「人工添加物不使用」なのです。

このことで、患ってしまった流涙症(涙やけ)の改善、予防が期待できます。

涙やけがカナガンで改善したという口コミは非常に多く見受けられます。

管理人
管理人

わたしの愛犬リンもカナガンドッグフードで流涙症(涙やけ)が改善しています。

リン
リン

目元がスッキリしたワン!

カナガンドッグフードは涙やけに効かない?使って分かった本当の実力
カナガンドッグフードを調べていると「涙やけが引いた」「涙やけで試してみた」という口コミを良く見かけます。そこで、カナガンで涙やけが改善したという口コミが本物なのか、わたしが愛犬に試して検証してみましょう。

クッシング症候群

カナガンはグレインフリー

クッシング症候群は血糖値の急な上昇も発症の原因とされていますが、血糖値の上昇は穀物(小麦やトウモロコシ・米など)による場合が多いのです。

カナガンドッグフードは穀物を一切使用しないグレインフリーのドッグフードですので、穀物中心のフードによる血糖値の上昇の心配はありません。

危険なポメラニアン専用フードとは

ペットショップやホームセンターのに行くとポメラニアンの犬種専用フードが販売されいていることがあります。
これらは被毛や関節のサポート成分が含まれていると謳って販売されています。

しかし、悪影響のある穀物の使用、粗悪な原材料であったり、人口添加物が多く含まれるなど、犬種専用以前の問題があります。

このようなフードは犬種専用とすれば、より多くの販売が見込めるため分けているだけで、ほとんど意味がありません。

誤って悪影響のあるフードを買わないように注意が必要です。

カナガンはポメラニアンにおすすめのまとめ

カナガンはポメラニアンに心配される怪我や病気に有効な要素が多く、予防や改善に期待が出来ることが分かりました。

  • 動物性たんぱく質で骨や筋肉を強化して骨折の予防
  • 太りにくい体質を作り膝蓋骨脱臼(パテラ)・気管虚脱を予防
  • 新鮮な天然素材と人工添加物不使用で流涙症(涙やけ)を改善
  • グレンフリー(穀物不使用)でクッシング症候群の予防

このような嬉しい効果がカナガンドッグフードに望めます。

もし、あなたのポメちゃんが病気や怪我の予防・改善に悩んでいたら、カナガンドッグフードを次にフードとして選択しても良いと思います。

管理人
管理人

カナガンドッグフードのたっぷりな栄養は様々な病気の改善や予防効果に期待できるのです。

error: Content is protected !!