カナガンのフードスクープの謎に迫る!スプーン計量グラム完全ガイド

カナガンを定期購入するとプレゼントされる「フード用スクープ」が謎過ぎる!
計量スプーン?何グラム計れる?実際に使えるの?
管理人

そんな疑問を全て解明!フード用スクープの細かい仕様を全網羅します。

カナガンのフードスクープとは?

カナガンのフードスクープとは、ドッグフードをすくうための計量スプーンのことです。

カナガンのフードスクープを手に入れるには?

カナガンを定期コースで注文して、2回目の商品が納品される時に、プレゼントとして同封されてきます。

そのため1回目で定期コースを解約してしまうと、フードスクープのプレゼントはもらえません。

また、1度に2袋注文する定期コースでも初回の納品分には含まれません。

あくまで2回目の定期コースにプレゼントされます。

カナガンのフードスクープの仕様

カナガンのフードスクープは納品されたときは透明なビニール袋に入っています。

恐らく大半の方のフードスクープは「黄色」になります。

ピンクやオレンジの場合も少数ながらあるようです。

そして意外と小さいです。

公式サイトの写真(2つ上の写真)では、フードボールに迫る大きさのようで、手のひら位のサイズと思っていましたので予想外です。

袋から出してみましょう。

持つ部分には滑り止めの突起が裏表とも複数あり、滑って落としてしまうことを防いでいます。

 

端部には穴が開いており、穴の直径は約8mmありますので、壁に掛けておくことも可能です。

 

フードスクープの全体重量は12gです。

 

目いっぱいカナガンを山盛り状態にすくうと約20gの量になります。

 

スリキリ程度に軽くすくうと約10gです。

なので、体重が2kgのワンちゃんなら1回の給餌量が約60g。

朝晩2回に分けてご飯を与えていたら1回が30g。

フードスクープで山盛り1回と軽くすくって1回。

このように覚えておくと便利ですね。

 

全体の横幅は約7cm2mm。

 

全体の長さは10cm5mm。

 

すくう部分の高さは2cm。

カナガンのフードスクープ使い勝手とまとめ

見た目はちょっと安っぽい感じがしてしまいますが、意外と使いやすいです。

特にカナガンのパッケージから直にフードをすくう時は、このコンパクトさがちょうど良いです。

ただし小型犬向けですね。大型犬は給餌量が多くなるので、大きな軽量カップを使った方が良さそうです。

なお、カナガンチキンウェットタイプも定期コースであれば、このフードスクープがプレゼントされますが、あくまでドライフード用なので、ウェットフードには使いにくそうです。

管理人

カナガンのウェットフードは缶にぎっしり詰まっていますので、金属製の普通のスプーンの方がすくい易いはずです。

おすすめリンク 購入前なら必見!カナガンの口コミ
error:Content is protected !!